4. 付属サンプル素材について

COLORCODE VJには、いくつかサンプル素材が付属します。これらのサンプル素材は、クリエイターの方々の好意によってご提供いただいたものです。

サンプル素材はCOLOCODE VJをインストールした初回起動時に自動的にインストールされます。必要ない場合はさ削除することができますが、削除したあと再度利用したいという場合は、COLORCODE VJをiPadから一旦削除して、再度インストールして下さい。
なお、COLOCODE VJの再インストールは無料です。

ページトップへ戻る総合目次へ戻る

4-1. 利用条件とクレジット

COLORCODE VJに同梱されているサンプル素材の著作権はすべて、制作者である各クリエイターに帰属します。
これらサンプル素材は、COLORCODE VJの中で利用する限りは商用、非商用問わず無料で利用できます。他の用途で利用したい場合は、各クリエイターにお問い合わせください。

 

4-2. 付属サンプル素材提供クリエイターについて

詳細はサイトをご覧ください。
http://colorcodevj.artteknika.com/

ページトップへ戻る総合目次へ戻る

5. その他仕様、注意事項

起動時のチェック
起動時に前回利用した状態を再現しようとします。このとき前回利用したメディアが見つからない場合は、メディアプールの該当スロットに(X)が付きます。この場合は再度、設定をし直して下さい。

またiTunesと写真(動画)を同期する設定にしている場合は、COLORCODE VJ内で使用している画像や動画に変更がなくても設定しているフォルダなどに変更があると、内部的にファイルの設定が変わり、COLORCODE VJ内で動画や画像が無いと出ることがあります。この場合も再度、設定をし直してください。

 

位置情報
iPadの写真フォルダ内の画像やムービーにアクセスするには、位置情報設定サービスのCOLORCODE VJの項目がONになっている必要があります。これはiOSの仕様で、アプリ側から制御できません。

ページトップへ戻る総合目次へ戻る